仙台市愛子本店『ガーデンガーデン』で北海道の旅!北海道夕張郡「あいすの家」の無添加アイスクリーム

あいすの家 無添加アイスクリーム

あいすの家 仙台店

北海道夕張郡長沼町に本店を構える『あいすの家』はアイスクリーム専門店として平成6年に創業しました。搾りたての生乳と地場産の新鮮な卵をふんだんに使ったソフトクリームを始め、素材・食材に拘ったアイスクリームはメディアなどでも多数取り上げられました。今では販売商品を拡大し、シュークリームにケーキと焼菓子。自家製「中華まんじゅう(肉まん)」やハムにベーコン、チーズ・・・などなど。年間を通して多方面で愛されているブランドです。

そんな“地元愛”に溢れる『あいすの家』の自家製ソフトクリーム・アイスクリームが、ななななんと!花と園芸用品・ガーデニング専門店『ガーデン・ガーデン  仙台市愛子本店』で味わうことができます!自慢の無添加ソフトクリームと拘りの自家製アイスクリームを堪能してきました!

無添加ソフトクリーム

無添加ソフトクリーム

乳脂肪分50%の北海道産牛乳をメインに、添加物は最低限だけ“極力使わない!”を追求して完成したのが「無添加ソフトクリーム」です。甘みはとても爽やかで軽やか、まるで“牛乳を飲んでいる”かのような爽やかな舌触りと口溶け感。後味も瑞々しく、繊細。ですが、牛乳の風味やコクをしっかりと堪能できる逸品です!“無添加”ある故、大変溶けやすいのでお気をつけくださいませ。

アイスクリームのソフトクリームがけ

ソフトクリームも食べたい。アイスクリームも食べたい。どっちも食べたいけど、二種類を単品に注目するのはちょっと・・・な欲張りさん必見!

「アイスクリームのソフトクリームがけ」は、お好みの自家製アイスクリームを一種類を選べます。上の写真をよーーーーく見てみてみて下さい。底部に薄っすら緑が見えますでしょうか?こちらも底部はアイスクリームが盛り付けられているのです!

自家製アイスクリーム

始めに『無添加ソフトクリーム』をご紹介しましたが・・・「自家製アイスクリーム」がこれまた美味!関東圏にも進出して欲しい。身近でこの味を食べたい。‥そんな気持ちを持ちつつも、出来るならばこの美味しさを独り占めしたい!・・・そう想わせる魅了の矛盾心ながらご紹介します!

ピスタチオ&ラムレーズン

ピスタチオ、ラムレーズン

「ピスタチオ」は写真では鮮やかに見えますが、実際は鶯色に近いです。着色料などの合成添加物のものではない“ナチュラル”な造りが特徴で最大の特長。ほくっと軟質なピスタチオナッツの粒と、コク旨な甘みを塩気がキュッと引き締め、更に旨味を引き立ててくれます。

「ラムレーズン」はジューシーな果実感と、しっかりと効いたラム酒の芳醇が大胆に薫る華やかで深みのある“大人味”です。

チョコミント

チョコミント

極力“無添加”に拘る『あいすの家』では、勿論!着色料は一切使用していません。厳選したミントの葉から採取した天然エキスを加えて拵えている為、透明感と青みのあるホワイト色が特徴です。

味わってみると、繊細で柔らかな清涼感。ツンッと不自然な風味ではなく、心地好い清涼感が柔らかに、優しく鼻から抜けて程好い爽快感が包み込んでくれます。

さくら

さくら

北海道長沼市に“桜の季節”が訪れた頃に登場する、春の風物詩です。桜の花びらを煮出してエキスを抽出したさくら液を100%使用しているので、着色料・香料等の合成添加物は一切使用していません!

白餡や桜餡を思わせる和な赴きと乳脂肪分による円いコクに、思わず・・ほっ。桜の葉の塩漬けのアクセントも絶妙です。

ご紹介した種類はほんの僅かです。通年を通して実食したアイスクリームを全種類を事細かに詳しくご紹介したい気持ちでいっぱいですが・・・ネットショップも開設されていますので是非覗いてみてください!

あいすの家 仙台店

店舗情報

あいすの家 仙台店
宮城県仙台市青葉区愛子蛇台原62-5 ガーデンガーデン内
営業時間:(夏季)9:30~19:00 (冬季)10:00~18:00
定休日:無休 ※あいすの家は冬季休業します。

タイトルとURLをコピーしました