牧場の採れたて牛乳たっぷり!長野県長和町・長門牧場のオリジナルソフトクリーム!

長門牧場 黒ごまきなこソフト

標高1,400mの白樺高原に、東京ドーム45個分(211ha)もの広大な牧草地を構える「長門牧場」(長野県長和町)。牧場内では約200頭の乳牛が飼育されており、鮮度が高く良質な牛乳を使用した加工品の販売も行われています。「ここだけの牛乳」や「手作り味噌チーズ」「牛乳ジャム」などバラエティ豊かな製品の中でも、特に人気なのが『ソフトクリーム』です!

今回私は「長門牧場」まで食べに行くことはできなかったのですが……軽井沢・プリンスショッピングプラザ(長野軽井沢町)のフードコート内にある「信州ぐるめ農場」で「長門牧場」のソフトクリームを使った『黒ごまきなこソフト』を味わってきました!

信州ぐるめ農場

「長門牧場」の牛乳は、脂肪分の均質化加工をしておらず、より生乳に近い風味なのが特徴。「長門牧場」のソフトクリームは、牛乳の旨みの中にまるで練乳を練り込んだかのような甘さが広がる、クリーミーな味わいです。甘さが濃厚なのにしつこくはなく、最後まで飽きずに食べられます。

長門牧場 ソフトクリーム

黒ごまきなこソフト

「長門牧場」のソフトクリームに黒ごまソースときなこがかかっています。ベースとなるソフトクリームがミルキーで甘さたっぷりな分、黒ごまソースときなこが加わることにより、味が引き締まっています。はっきりとした甘さ&深みのある香ばしさの、コントラストが絶妙。ソフトクリームだけでなく、きなこや黒ごまソースもカップの底までふんだんに入っているので、最後まで味の融合を楽しめました。

長門牧場「黒ごまきなこソフト」 

フルーツソースかけソフトクリーム

今回は味わうことができませんでしたが「信州ぐるめ農場」では「長門牧場」のソフトクリームにフルーツソースがとろりとかかった『フルーツソースかけソフトクリーム』も提供されていました。ソースは、3種類(ブルーベリー、ストロベリー、フルーツミックス)から選ぶことができます。

長門牧場「フルーツソースかけソフトクリーム」

「長門牧場」の開放的な敷地には、牛・馬・ヤギだけでなく、アルパカも放牧されており、すぐ近くで見ることもできます。牧場内のレストラン「コリーヌ」では、自家製チーズをふんだんに使用しお客様の目の前で焼き上げる本格ナポリピッツアのほか、自家製の乳製品なども堪能できますよ。「長門牧場」で、動物とのふれあいやレストランでの食事などさまざまな体験を楽しみつつ、ぜひソフトクリームも味わってください!

店舗概要

店舗名:信州ぐるめ農場(軽井沢・プリンスショッピングプラザのフードコート内)
住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
電話番号:0267-41-6641
営業時間:10:00~19:00(軽井沢プリンスショッピングプラザに準ずる)
定休日:無休(軽井沢プリンスショッピングプラザに準ずる)
ホームページ:http://www.karuizawa-psp.jp/

※営業時間や定休日などは変更になる場合がありますので、ホームページなどをご確認のうえお出かけください。

◎「信州白樺高原 長門牧場」のソフトクリーム取扱店

取扱店舗 | 信州白樺高原 長門牧場
長門牧場は長野県の白樺高原の牧場です。レストハウスのレストラン「コリーヌ」は 自家製乳製品を使った料理が人気です。

投稿者プロフィール

小川郁恵(Tamura)
小川郁恵(Tamura)ライター
スポーツ用品業界紙の記者を経て、フリーランスのライターに。WEBを中心に雑誌や書籍など、さまざまなメディアに記事を執筆している。アイスクリームは子どもの頃から大好き!
地元の群馬県を中心に、ご当地アイスやフルーツ農場のジェラート、牧場のソフトクリームなど、さまざまなアイスクリームを日々堪能。時には子どもたちとアイスクリーム作りにも挑戦している。
タイトルとURLをコピーしました